岩手の転職・求人なら人材派遣会社 アシスト伸和

アシスト伸和

企業のご担当者さまへ

人材育成型派遣サービス精度の高い 人材をご提供いたします

アシスト伸和の人材派遣(求人企業様向け)サービスは、専門のコーディネーターが登録者一人一人に丁寧なカウンセリングを行い、その上で、職務適正・マナー修得レベル等を診断し、貴社のご希望に沿う人材をご紹介させていただくサービスです。 登録スタッフのスキルアップを目的とした人材育成システム導入により、多能工化による工数削減や生産性・品質向上を実現しました。 企業にとって人材を確保する為の時間や経費は予想以上に大きいもの。 人材派遣であれば幅広いビジネスカテゴリーの中から必要なスキルを有した人材を選出、貴社の即戦力としてタイムリーに活用いただけます。 アシスト伸和は、人材派遣サービス企業として、皆様の抱える問題点を解決し、お客さまのあらゆるニーズにお応えをいたします。

お客様が抱える問題も 弊社のノウハウで提案いたします

アウトソーシングを有効活用することにより、諸経費のコスト削減、労務管理業務の簡素化等が可能です。

さらに、業務計画に基づき、従業員の増減などの雇用調整を計画的に行う事が可能です。

また、勤務時間等の状況に応じた柔軟な対応が可能となり、業務計画に合わせた適正な人員配置ができ、企業のスリム化、市場環境の変化に対応した運営が可能となります。

これらの要素を統合することで、生産性の向上が一挙に実現可能となります。

アウトソーシングの有効活用は、終身雇用・高齢化問題など現代企業の抱える様々な諸問題の解決策になります。

社員を自社雇用するには、毎月の給与だけでなく、募集広告などの採用費用から、社会保険や労働保険料、賞与や退職金など様々な諸経費がかかります。

さらに、景気変動、生産量の変化等による人員数変動が要求される現在、自社雇用社員の固定人件費はどの企業にとっても、かなりの負担になっていると思われます。

当社のアウトソーシングを有効活用して頂く事で、諸経費のコスト削減が可能となります。

◆派遣法に基づくマージン率の公開について(労働者派遣法第23条第5項に基づく情報提供)

「労働者派遣事業の適正な運営の確保および派遣労働者の保護等に関する法律」により、派遣事業主(当社)は、毎事業年度終了後、派遣先から受け取る版権料金と派遣労働者に支払う賃金の差額の割合を公開することを義務付けられています。

マージン率(差額の割合)=(派遣料金の平均額-派遣労働者の賃金平均額)/派遣料金の平均額

マージンに含まれる費用は、労働者の労災保険・雇用保険・厚生年金保険・健康保険・会社負担金、労働者の福利厚生及び教育訓練に掛かる費用、会社の運営費(管理者の人件費・事務所経費・採用経費・広告費・その他必要経費)が含まれる。 これらすべてを差し引いた残りが会社の営業利益となります。  
2020年度上半期終了時点のマージン率
1日8時間あたりの金額 %
派遣労働者数 185人 交通費 271円 2.12
派遣先事業所数 34ヶ所 有給取得金額 281円 2.20
労働派遣に関する料金の平均額(1日8時間あたり) 12,768円 保険料会社負担金 1,362円 10.70
派遣労働者の賃金の平均額(1日8時間あたり) 8,800円 会社運営費 2,360円 18.48
派遣労働者数 185人 交通費 271円 2.12
マージン率 31.08% 営業利益 273円 2.10

その他、雇用契約締結の際は、機密保持に関する教育、個人情報に関する教育を行います。

♦株式会社アシスト伸和と労働者代表は、労働者派遣法第30条の4第1項の労使協定を締結している。

協定対象労働者の範囲は、労使協定の別表1-1~1-9に掲げる業務に従事する派遣労働者に適用する。

有効期限は令和3年3月31日までとする。

 

お気軽にご相談ください

人材に関する様々なお悩みについてお気軽にご相談ください。 経験豊富な担当者が提案いたします。 お問い合わせは、お問い合わせフォームまたは、お電話にて承っております。

なお、お電話での受付は平日:9時〜17時となっております。

Contact

問い合わせはこちら

0120-52-5250

WEBフォーム